LINEの機能をフル活用してセフレを量産する方法

LINEの機能をフル活用してセフレを量産する方法

LINEを活用してセフレを作るには

LINEは国内ユーザー7500万人の超大人気SNS。

 

LINEは音声通話も無料ですし可愛いスタンプが多い事から若い女性に大人気!

 

なので、これからはLINEを使わないと他のライバルに差をつけられる一方なので、機械音痴の人もSNS嫌いな人もLINEは是非とも使った方が良いです。

 

LINEを使ってセフレを作っている男性は世の中に多くいるので、ココでは「LINEを活用してセフレを作る方法」についてご紹介していきます。

 

出会い系サイトやSNSなどでLINEゲット

LINEを活用してセフレを作るには、まずは女性からLINEを聞き出さないと始まりません。

 

LINEは「出会い系サイト」「SNS」「LINE掲示板」「街コン」「合コン」などに行く事でゲット出来ますので、自分に合ったサイト・婚活イベントで女性のLINEをゲットしてください。

 

ヤリマン女性やギャルほど「友人を増やしたい願望」があるので、LINEを交換しやすいですよ。

 

メッセージ・電話でアイスブレイク

LINEを交換したら、適度に連絡を取り合いお互いの距離を縮めます。

 

人間は「共通点」がある相手に「親近感」を持つように出来ているので、トーク内容は互いの共通点を持ち出すのが良いですね。

 

もしお互いに共通点が無くても相手の興味のある物にすりよっていけばOK!

 

相手女性がハマっているアイドルがいたら「自分もそのアイドルに興味があるのだけど、オススメな曲は何があるの?」のように質問役に徹する事で話を伸ばす事が出来ます。

 

他にもLINEの顔である「スタンプ」を使う事でも評価アップが見込めるので、積極的にスタンプは使っていくように!

 

LINEトークでエロチャットをする

ある程度女性と仲良くなったらLINEトークでエロチャットを行います。

 

女性の場合、仲の良い相手にはバンバンとエロネタを言ってくるので、相手とバカ話が出来るくらい仲良くなったらエロチャットを行うようにしてください。

 

女性も男性と同様に性欲はありますので、エロい話が嫌いなわけがありませんし、チャットなら声も顔も出さずに済むので、女性もエロトークをしやすくなります。

 

エロチャットの内容は初めはお互いの好きな異性のタイプや初恋の話のような軽い物。そして段々と互いの初体験の話や好きなプレイ内容のように話を伸ばしていきます。

 

音声通話でオナ電を行う

エロチャットが慣れてきたら音声通話でオナ電を行います。

 

音声通話でのオナ電では「音」がとても重要なので、しっかりと喘ぎ声やオナニーの音を女性に聞こえるように出してください。

 

慣れてきたら女性に「マンコきもちいって言ってよ」などと指示を出すと女性のM心をくすぐる事が出来るので、女性をより興奮させる事が出来ます。

 

ビデオ通話でオナニーの見せ合いを行う

音声通話のオナ電に慣れたら次はビデオ通話でのオナニーの見せ合いに移ります。

 

ビデオ通話でも音声通話の時と同様に喘ぎ声やオナニーの音をしっかりと出し、女性を興奮させるように。

 

他にも「〇〇ちゃんのおっぱい綺麗だね」「〇〇ちゃんのアヘ顔めっちゃエロい」など女性を誉める発言をするのも良いです。

 

オフパコの誘いを行う

オナ電になれてきたらいよいよオフパコに誘います。

 

オナ電をし合った仲ですから女性も男性に対してかなりの親近感を持ち始めているので、オフパコの誘いにOKをくれる可能性はかなり高いです。

 

デートを挟んでオフパコ

もし女性が「デートをしてからオフパコをしたい」と言ってきたらデートを行ってからオフパコをします。

 

女性の中には「Hは相手の事をより知ってからじゃないとイヤ!」という人もいるので、そのタイプの場合、実際に会ってカフェなどでアイスブレイクをしてからオフパコをする流れになります。

 

デートを挟まないでオフパコ

ヤリマン女性の場合「デートなんていらないから会ってすぐにセックスしよう!」と言ってくるので、その場合は、デートを挟まず待ち合わせ場所からそのままラブホへ行きオフパコでOKです。

トップへ戻る