相席居酒屋で知り合った女子をセフレにするには?

相席居酒屋で知り合った女子をセフレにするには?

相席屋の女をセフレ化する方法

相席居酒屋は現在ブームの出会い居酒屋。

 

男性は有料ですが女性は無料で飲食を食べられる事から、女性からの支持率は抜群です。

 

女性客の相席居酒屋の用途は「真剣な婚活」「恋人探し」「セフレ探し」「友達探し」「タダ飯目的」など様々なので、ココで上手く軽そうな女性と仲良くなり連絡先を交換する事で、セフレ化する事が可能となります。

 

では「相席居酒屋で女性をセフレ化する方法」についてご紹介していきます。

 

清潔感を出す

女性と会うには清潔感をしっかりと保つのが大事。

 

「不潔なイケメンと清潔なフツメンだったらどっちと付き合う?」というアンケートでは多くの女性が清潔なフツメンと付き合うと回答をしました。

 

なので、相席居酒屋を使う際は「口臭・体臭が無いか」「見た目がしっかりとしているか」を確認してから入店をするように!

 

聞き上手になる

相席居酒屋の女性客の中にはアルコールをガブガブ飲み、ひたすら自分語りをする人がいます。

 

女性は喋ってストレス発散をするのが大好きなので、相席居酒屋では「聞き役」に徹して女性をヨイショし「この人と喋っていると癒される」と感じてもらえるよう努力してください。

 

軽い女性を狙う

相席居酒屋には多くのタイプの女性がやってきますが、中でも「軽い女性」はセフレにしやすいです。

 

軽い女性の特徴は「シモネタが大好き」「露出の多いエロい服を着ている」「ギャルっぽい」「ボディタッチが多い」「自分の深い話を惜しげもなく話してくる」などが挙げられます。

 

なので、話をしていてノリがかなり良い場合は連絡先を交換した方が良いです。

 

軽い女性はセックスもノリでしてくれるので、セフレにとてもしやすいのです。

 

軽い女性とペアになれなかったら席替え

マッチングした相手が合わないと感じたら店員さんに「席替えカード」を提出すればマッチング相手を変えてもらえます。

 

なので、話をしていて「この人、真面目に婚活をしているタイプだな」「この人とは話が弾まないな」と感じたら、トイレに行くフリをして店員に席替えカードを提出した方が良いです。

 

相席居酒屋は男性の場合「時間制」で長居するとお金をどんどん取られてしまうので、席替えのタイミングはかなり大事です。

 

仲良くなったらハシゴをしてエロトーク

軽そうな女性と仲良くなったら連絡先を交換して居酒屋やカラオケボックスへハシゴをします。

 

ハシゴ先では初めは軽い仕事の話・恋愛の話を行い、ムードが出来てきたらどんどんとエロい話へと進めていくのが大事!

 

もし相手もシモネタにノリノリになってきたら「この後、暇?良ければホテルでも行かない?」と誘います。

 

OKならそのままラブホへ。ダメなら次の機会に持ち越しとなります。

 

アルコール好きな女性の場合、酔った勢いで「これからホテル行くか!」と逆に相手からラブホへ誘ってくる場合もあるので、やはりアルコール好きの女性はセフレにしやすいですね。

 

トップへ戻る